小学生クラス 6月2018/07/02

6月の小学生クラスは「色あそび」を楽しみました。

透明な光沢のあるカラーセロファンをいろいろ取り揃えて、遊びましたよ!

まずはオリジナル色眼鏡を作り。
友だちのメガネと重ね合わせて色を作りました。

見える色が変わるのが面白く、色々試して発展していきました。
懐中電灯を使って、テーブルや天井に映すこともしてみました。



重なりによって透明色が生まれ、驚く姿も見られました。
天井に映った光、幻想的できれいですね。

切り紙あそびを楽しんだあと、セロファンを使って
ステンドグラス風に仕上げました。

小学生なので、作りたい形の出来上がりを想定してから、ハサミで切り取ってみます。
ウサギの形を切りたいのに、猫になってしまう…と悩む子や、
真ん中にハートを切りたくて頑張った子、
穴の大小や配置にこだわった子もいました。

頭をフルに使って、自分の手を思うように動かして、集中して活動に取り組んでいました。




集中して手を動かした後は、みんなで体を動かして遊びました。

鈴のついたロープを協力してグルグル回しています。
鈴がリズムよく回るように、みんなで協力してね!

「どかーん!」キレイな花火のようです。
少しずつ美しい円が作れるようになってきました。
みんなで気持ちを合わせて、同じ動きをすることで、
自分の立ち位置を理解し、その場を共有している友だちと
息を合わせることができるようになっていきます。

息を合わせる楽しさを知ると、
「〇〇ちゃんもう少し左だよ」
「ゆっくり回してー」など、
自分の意見を言葉にできるようになることもステキです。

経験を積み重ねることでしか、学べないことがありますね。

こびとのおうち http://www.kobito-ouchi.jp