夏の特別保育 2回目2019/08/22

夏の特別保育2回目です。
前回参加してくれた子や、初めて来てくれる子、
今回も沢山のお友だちが参加してくれました。


自由遊びの合間に、小学生の子から紙すきをしました。
色々な種類の紙をちぎってペットボトルに入れます。
色紙をいれて、色をつけました。
色紙を2色使って混色している子もいました。


入れ終わったらペットボトルを振ります。
紙が溶けていく様子や、色紙が混ざり合っていく様子を
振りながら興味深そうに眺めていました。


型に流しこみます。
どろどろとした感触を指で感じます。
「気持ち悪~い!」と感じる子もいれば「冷たくてきもちいい!」
と言っている子もいました。感じ方はみんなそれぞれですね。


平らにならしちぎったり、切ったり
好きな形好きな色で模様をつけました。
とてもカラフルで賑やかな紙すきが出来ました。
皆楽しんでいて、「もう一枚作りたい!」「明日も作れる?」などの声を上がりました。


特別保育2回目では身体を使って遊んだり、伝承遊びを行いました。


高~くジャンプ!


ぐんぐんと背伸びをしてどこまで伸びるかな?


今度は片足立ちです。
皆、よろけないように踏ん張っていました。


年齢の近い子と輪になり手をつなぎジャンプしたり片足立ちをしたり
くるくる回ったりしました。
一人が違う動きをしてしまうと、きれいな輪が崩れてしまいます。
先生の指示をよく聞いて、うまく動くことが出来ました。


続いて、ちゃちゃつぼ。
定番の伝承遊びですが、意外と難しかったりします。
始めはゆっくり、慣れてきたら歌を早くして遊びました。


「あぶくたった煮え立った~」
この伝承遊びでは、何の音が鳴っているか。いつおばけが出てくるか、
想像しながら、ドキドキするのが楽しいです。


最後に「はないちもんめ」
こちらも定番の遊びですが、なかなかやる機会はないのでしょうか?
皆初めてやるようで、遊びながらルールを覚えていきました。

皆でよーく相談してチームに欲しい子を選びます。
選ばれた子はドキドキでじゃんけんです。
負けてしまっても新しいチームに入ることが出来るので、
楽しくゲームが続けられますね。

今年の夏の特別保育は終了です。
3日間とても賑やかで楽しく過ごすことができました。

次回の特別保育は冬休みです。
また、遊びに来てくださいね。

こびとのおうち http://www.kobito-ouchi.jp

コメント

トラックバック