夏の特別保育1-12018/07/28

今年も夏の特別保育の時期がやってきました。

今回の参加者は男の子が多く、
皆で作った線路が長ーく伸び、テーブルの下までくぐっていましたよ。
初日でしたが、皆それぞれのやりたい遊びを見つけて、よく遊んでいました。


皆で行う日替わりの主活動、今日は「体を使って遊ぼう」です。

身体の部位を触ったりの、準備運動?です。

歌に合わせて楽しく踊ったり・・・

2チームに分かれての障害物競争?のようなこともしました。
チームごとに相談して、チーム名を決めたり、
やる順番も決めました。

バランスよく急いで!!

大急ぎで、次の人の服にピンチをつけるなど、
慌てるとできなくなることもあるものですね。
皆でわいわい言いながら、協力していました。

こびとのおうち http://www.kobito-ouchi.jp

幼児クラス~7月のリズム遊び2018/07/10

幼児クラスの火曜日の主活動は、バランス、リズム遊びです。

皆も「きょうは、りずむあそびだー!」と楽しみにしています。

集まって輪になったら、歌いながら拍手でリズムを取りました。
チャチャチャ チャチャチャ チャチャチャ チャ!
「ん?1つ多いよ。」
と言うこともあります。

ドレミに合わせて触る場所が変わります。
ド・レミ・・
ファ!ソラシ・・・
次々と変わる体の部位を真似して追いかけていました。

カエルジャンプで紐にタッチ!!

目と手の呼応に加えて、身体を思いきり伸ばすことも必要な動きです。

大きい子は経験値が高く、身体も動くので高く飛べます。
小さい子はやる気と理解があれば十分ですよ。
でも、年齢にかかわらず体を動かして遊んでいるかいないかで、
出来る動きも変わって来るようです。

動いてくる紐に引っかからないよう、ジャンプ!!
これも皆とても楽しそうでしたよ。
面白い遊びの中でたくさん体を動かしましょうね!

こびとのおうち http://www.kobito-ouchi.jp


幼児クラス~うちわ作り2018/07/04

幼児クラスの今日の手仕事は、うちわ作りです。

朝のうちに、皆の手形を取りました。
「くすぐったい」と言う子やちょっと緊張気味の子、
わくわくして手を出す子と、様々でしたよ。

皆、慎重にしてくれたので
きれいな可愛い手形が取れました。

そして午後からは、手形に目をつけ、丸い紙を貼り・・・・。

今日はやまとのりを使います。
指にたくさんつけて、紙全体にに伸ばして、うちわに組み立てます。

のりの付け方、伸ばし方に気を付けて
塗り残しはないかな?と確認してみました。

大きい子達は丁寧に、小さい子達も一生懸命作りましたよ。

涼しげなうちわがたくさん並びました!
この夏には、大活躍しそうですね。

こびとのおうち http://www.kobito-ouchi.jp

幼児クラス~七夕飾り2018/06/20

水曜日の幼児クラスは手仕事の時間です。
今回は、自分たちで染めた和紙で七夕飾りを作ります。

線に沿って丁寧に切っていきます。

たまに先生に手伝ってもらいながら、まっすぐに…

前の手仕事でもはさみを使ったので、
慣れてきたようです。
線通り、はさみの刃を「開く、閉じる...」
手の動作がスムーズに出来てきました。
繰り返し行うことで、変わってきたのだと思います。

形が切れたら、角と角を重ねて、一本の長い飾りにします。

今回は、やまとのりを使います。
付ける指を決めて、のりの量も考えないと、
べたべたになってしまいます。

子ども達はそれぞれ自分なりに
やまとのりの感触を楽しみながら、
ぺたぺた貼っていきました。


七夕飾りの完成!
風にゆらゆら揺れて、とても涼し気です。

こびとのおうち http://www.kobito-ouchi.jp

幼児クラス~親子遠足2018/06/14

幼児クラスで、毎年恒例の親子遠足を行いました。

皆で駅に集合して、お母さんと一緒に公園で遊びます。


教室の外で会うのは初めてなので、ちょっと緊張気味だった子ども達も、
公園につくとたちまち元気になり、
興味のある遊具にいろいろ挑戦していました。


大きい子達は、お友達どうしで「これやろう!」と遊んでいます。


涼しい木陰で、皆でお弁当を食べた後は水遊び。
張り切って、濡れてもよい格好に着替えて、何度も何度も楽しそうに行ったり来たり。

しゃがみこんで草や花を流してみたり、拾ってみたりと
飽きることがないようです。

教室では、静かに遊ぶのが好きな子も、外ではよく動き回っています。

お母様方も傍らで、子ども達の楽しそうな様子を見守りながら、交流も深まったようです。

良いお天気に恵まれた、さわやかな一日でした。

今日はお昼寝がたくさん出来そうですね!



こびとのおうち http://www.kobito-ouchi.jp